フルフィルメント瞑想のヨガ    タイリシヨガ

 

伝統的ヨガスタイルと、タイの寺院で見いだされたユニークなヨガを組み合わせた技法です。

誰にでも簡単にでき 体の硬い人、重い人のために椅子を用いた運動も可能です。

ヨガの練習をするとき、エネルギーを一つの流れとして絶え間なく動かす必要があります。

体は生命力の流れで風船のように膨らみ自動的に各ポジション、アーサナーに入ります。


仏陀の主治医、アーユルベーダのリシ・シヴァカは2500年まえ、タイリシヨガを起こしました。

伝統的なヨガの形を鏡のように似たタイ式マッサージへと変更し

ヨガのエクササイズを自己ヒーリングへと作り上げました。

 それ以来タイの寺院で教えられてきました。

 

このプログラムは数百年の間失われてきましたが、フルフィルメント瞑想では

古代の経典から教えを復活させ、世界中で利用可能なものとなりました。

タイリシヨガはセン(ナディー)を促すため、一連のツボを押すことから始まります。

そして誰にでも学ぶことができる20のユニークなヨガエクササイズを紹介します。

 

タイリシヨガのエクササイズは、基本的に伝統的ヨガとは異なります。

タイリシヨガは主に自己ヒーリングに集中し、センを通るエネルギーの流れが、

より強力で生き生きと輝いていることを感じるからです。

 

姿勢を連続的に変えていくことは非常に体系的です。

それぞれの姿勢が次のポジションを導きます。

エネルギーの流れは各ポジションで蓄積されます。

 

最後の動きは背骨、肩そして腰を動かすのに十分なエネルギーがあります。

最後の動きがヒーリングを完了するまで、タイリシヨガは連続して体のそれぞれの部分を直します。

 

タイリシヨガ

3回受講   ワークブック込  17、000円